【重要】弊社社名・社員を偽った迷惑メールにご注意ください

ニュースリリース

【重要】弊社社名・社員を偽った迷惑メールにご注意ください

2021年4月8日ニュース

弊社社名ならびに社員名等を装った不審なメール(弊社アドレスとは異なるメールアドレス)が配信されております。

以下にメールの特徴と配信されている文面、正しいドメインの情報を記載いたします。
もし不審なメールが届いた場合には、返信や、添付ファイルを開く、記載されたアドレスにアクセスするなど絶対におこなわないようご注意ください。
添付されたファイルのダウンロードおよび保存、もしくは記載されたリンク先のURLにアクセスされますと、コンピューターウィルスに感染する恐れや、社内ネットワーク等に影響を及ぼし、ウイルス等が拡散する恐れがあります。

【不審なメールの特徴】
・送信アドレスが「codecamp.jp」, 「@codecampkids.jp」以外のドメインから送信されている
・メールタイトル、本文に弊社社名や社員名、請求額の連絡等のメッセージが記載されている
・メール本文に別サイトへ誘導するリンクが記載されている, 請求書などの名目で別ファイルが添付されている

【配信されたメール文面例】
件名:コードキャンプ株式会社請求額のご連絡【2021年4月】○○○○

本文:
ご連絡ありがとうございます。
コードキャンプ株式会社の○○○○で御座います。

4月請求書 添付いたします。

ZIPファイル解凍用パスワード: ●●●●●●●●●●

こちらをクリックして、ご請求を詳しく説明してください。
https://●●●●●●.com/(省略)

よろしくお願いいたします。

○○○○
コードキャンプ株式会社

【弊社からお送りする際のドメイン】
@codecamp.jp
@codecampkids.jp

その他、不審なメールや迷惑メールへの対応につきまして、ご不明な点などございましたら、弊社お問い合わせフォームよりご連絡いただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム:https://codecamp.jp/contact