1. コードキャンプ、デジタル変革を支援する研修を提供開始 経営者・管理職向け、テクノロジーリテラシーを養成するコースを公開

コードキャンプ、デジタル変革を支援する研修を提供開始 経営者・管理職向け、テクノロジーリテラシーを養成するコースを公開

2018.11.20プレスリリース
コードキャンプ、デジタル変革を支援する研修を提供開始 経営者・管理職向け、テクノロジーリテラシーを養成するコースを公開

 オンライン・プログラミングスクール『CodeCamp』を運営するコードキャンプ株式会社(代表取締役 兼 CEO:池田 洋宣)は、企業の管理職・経営者を対象としたデジタル変革を促進するための 「テクノロジーリテラシー速習コース」の提供を開始しました(URL:https://codecamp.jp/courses/techliteracy")。
 技術革新とグローバル化により、AI、IoTなどの先端技術を自社のビジネスで活用できる人材が多くの企業で求められています。コードキャンプは経営者・管理職がテクノロジーリテラシーを習得できる研修を提供することで、企業内でデジタル変革をリードできる人材を育成し、企業におけるデジタル変革の促進に貢献します。



■デジタル変革を牽引する経営者・事業リーダーのリテラシー習得を支援
 「テクノロジーリテラシー速習コース」では、経営者や事業責任者を対象にテクノロジーへの理解を深めるための学習カリキュラムを独自に開発しました。これまでに300社が導入したCodeCampでの研修実績をもとに、デジタルビジネスで求められる知識やリテラシーを習得できる機会を提供します。

【テクノロジーリテラシー速習コース概要】
◯学習カリキュラム
コンピューター・システム/DB基礎
ネットワーク基礎
プログラミング基礎(HTML/CSS,PHPなど)
セキュリティ、非機能要件

※要望に応じて、上記の基本カリキュラムに、AI、データ解析、IoTなどのハンズオン講座を追加するなど、柔軟な実施が可能です。

◯実施形式:集合型研修、オンライン・マンツーマン研修など柔軟な実施が可能です。


【導入事例】総合商社、金融、大手メーカー、鉄道事業者等、デジタル変革研修実績

◯総合商社 様:データ分析/活用研修
管理職向けに、データ分析実践講座としてデータを活用した課題解決を行う研修を実施

◯金融機関 様:デジタルビジネス開発研修
役員・管理職向けに、デジタルビジネス開発のためのデザイン思考・サービス開発研修を実施

◯大手メーカー 様:AI基礎/活用研修
新規事業開発リーダー向けに、AI活用のためのハンズオン講座・実践型研修を実施

◯鉄道事業者 様:IoT基礎/実践研修
リーダー層向けに、IoT活用のための基礎、IoTを用いた課題解決を行うための研修を実施


■取締役 COO(法人研修事業統括)堀内亮平コメント
「デジタル変革には経営者・管理職のリテラシー向上が不可欠。」

 多くの大企業がデジタルへの適応に課題を感じており、コードキャンプによせられる問い合わせも毎年増加しています。「ビジネスとIT」は企業経営の両輪であり、ご相談いただく内容も管理職・リーダー層向けの研修や、新規事業開発チーム向けのハンズオン講座など、デジタル変革に向けて、トップが牽引役となり企業全体を動かす本気度の高いテーマが増えてきました。

 事業の前線に立つ現場のリーダーが技術を理解していることはもちろん、戦略について意思決定を行う経営層・管理職が先端テクノロジーについてリテラシーを有していることが重要だと認識する企業が増えてきています。今回リリースした「テクノロジーリテラシー速習コース」は、経営者や管理職の方々が最低限のリテラシーを習得するためのカリキュラムとして開発されました。このコースを入口として、より高度な内容やテクノロジーを活用するための実践講座などを提供していきます。

 コードキャンプは、デジタル時代における日本企業の競争力向上を支援することで「人と社会の成長を加速させる」存在として役割を果たしていきたいと考えています。


■コードキャンプについて
会社名 コードキャンプ株式会社
代表者 池田 洋宣
設立 2012年12月21日
資本金 1億5,804万円(資本準備金は除く)
所在地 東京都新宿区西新宿7-22-35西新宿三晃ビル4階
URL https://codecamp.jp


■本件に関するお問い合わせ
コードキャンプ株式会社 (広報担当:宇佐美)
Email:support@codecamp.jp   TEL:03-5337-8088


■本サービスに関する問い合わせ
コードキャンプ株式会社 (法人事業部担当:井元)
TEL:03-5337-8088

取材・講演等のお問い合わせ