1. 「夏休みプログラミングチャレンジ」実質無料キャンペーンを開催! 小中学生向けオンラインプログラミングスクール「CodeCampKIDS...

「夏休みプログラミングチャレンジ」実質無料キャンペーンを開催! 小中学生向けオンラインプログラミングスクール「CodeCampKIDS Online」

2018.08.02プレスリリース
「夏休みプログラミングチャレンジ」実質無料キャンペーンを開催! 小中学生向けオンラインプログラミングスクール「CodeCampKIDS Online」

〜新規登録で1ヶ月分キャッシュバック!日本全国の子どもの「初めてのプログラミング」を応援!〜

 コードキャンプ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役 兼 CEO:池田洋宣)が運営する小学生・中学生向けオンラインプログラミングスクール「CodeCampKIDS Online(コードキャンプキッズオンライン)」は、日本全国の小中学生の「初めてのプログラミング」を応援するために「夏休みプログラミングチャレンジ!」を開催します。(URL:https://online.codecampkids.jp/)
2018年8月1日(水)から、日本全国の小中学生を対象に「初めてのプログラミング」にチャレンジしたい学生を先着100名で募集スタート。CodeCampKIDS Onlineのカリキュラムを通じて、プログラミングに触れ、プログラミング的思考・問題解決力など、これからの時代を生き抜く力を育む第一歩を提供します。


■この夏はプログラミングに挑戦!日本全国の小中学生の「初めてのプログラミング」を応援!
 2020年からは小学校で必修化がスタート、習い事や自由研究のテーマとしても注目が集まる「プログラミング」をこの夏限定で無料体験。日本全国の小中学生の「初めてのプログラミング」を応援する「夏のプログラミングチャレンジ!」を開催します。

 今回のキャンペーンでは、小中学生向けのプログラミング学習環境Scratch(スクラッチ)を通じてプログラミングを基礎から学習し簡単なオリジナル作品を制作。つくった作品をオンラインで提出 して講師から添削を受けるところまで体験することができます。

 CodeCampKIDS Onlineは、プログラミング教育の地域格差・講師不足を解消するために2018年春からスタートしたオンライン・プログラミングスクールです。PCとインターネットがあれば、どこからでも通える学習環境を提供することで、日本全国の子どもの創造性を伸ばしデジタル社会を生き抜く力を育みます。

254

【キャンペーン概要】
・キャンペーン期間:2018年8月1日(水)〜8月31日(金)迄
・参加対象:小学1〜6年生、中学1〜3年生(先着100名)

・体験できる内容
Scratch(スクラッチ)を用いたプログラミングの基礎講座・オリジナル作品の制作

・参加方法
CodeCampKIDS Onlineへ会員登録
受講申込(有料会員登録)
キャンペーンフォーム(キャッシュバック申込みフォーム)に入力

・参加申込、キャンペーン詳細URL:https://online.codecampkids.jp/

※無料期間(キャッシュバックの対象期間)は申込日の翌月同日迄となります。
※キャンペーンへの参加とプログラミング学習にはPC/インターネット環境が必要です。
(推奨環境)OS:Windows8/10またはMac OS 10.10以降、ブラウザ:Google Chrome 最新版、CPU:Intel Core i5 2.2GHz 以上、メモリ:4GB 以上


■コードキャンプについて
会社名:コードキャンプ株式会社
代表取締役社長 兼 CEO:池田 洋宣
本社:東京都新宿区西新宿7丁目22番35号 西新宿三晃ビル4階
設立:2012年12月21日

事業内容:日本全国どこからでも受講できるオンラインプログラミングスクール「CodeCamp」、エンジニア転職・就職支援プログラム「CodeCampGATE」、小学生・中学生のためのプログラミング教室 「 CodeCampKIDS」、テクノロジーの「学ぶ・働く」を知るメディア「CodeCampus」の企画・運営。

取材・講演等のお問い合わせ